外れだった不動産業者さん

社会人一年目のときに、引越しをすることになりました。そのときに仲介で使った不動産屋さんがあったのですが、今思うとちょっとひどかったなと思います。当時もあまり信用はしていませんでしたが、社会人経験をつんだ今思い返すと、本当によくない担当者さんにあたってしまったのだろうなと思います。
最初にいったときに、まずインターネットで情報を見てから、電話で問い合わせたのですが、最初の何回かは電話にだれも出ませんでした。人が出払っていたのかもしれません。3度目でやっとつながりました。
それで、インターネットで見た物件について、これが今賃貸でお願いできるものなのかを問い合わせたのですが、どの物件を見ているのかをなかなかわかってもらえず、同じインターネットの画面を見ているはずなのですが、なんだかうまく伝わらず、ちょっとやきもきするような感じになりました。
結局、詳細は事務所に来てくださいということになり、事務所にうかがいました。それでいろいろと話をしたのですが、そこであらためて質問した内容、たとえば鍵はどうなっているのかとか、周りにお店はどれくらいあるのかとか、更新料は必須なのか、とかだったのですが、それを全く確認してくれていませんでした。どれを質問しても、家主に確認しますね、の答えばかりで、だったら電話で伝えたときから事務所に行くまでの数日の間に確認しておいてくれたらいいのに、と思わずには入られませんでした。
時間もなかったので、その物件をすぐに見に行くことになったのですが、車でそのマンションに向う中でも、あまりそのマンションの話はしてもらえず、よくわからない一般的な他愛のない会話ばかりに話を持っていかれるような感じでした。周辺の様子や、治安なども聞きたかったのですが、たぶん知らなかったのでしょう、質問をしても答えが曖昧なままで終わってしまいます。駐車場を探すのにも、Uターンしたりしていましたので、不慣れだったのかなと思います。
後に別の業者さんで契約することがあって改めて思ったのですが、普通に比べると、残念な担当者さんにあたってしまった経験でした。

宇治 整体 腰痛

検索エンジンのSEOを依頼

マリッジサポート

食品検査で農場からはじめる安全。残留農薬、放射能検査ならつくば分析センター

自由が丘へ行きマッサージ業者へ行ってみた